大麦若葉の食物繊維と多量に含まれたSOD酵素、飲みやすく風味の良いのが山本の青汁の特長です。

緑茶と大麦若葉を熱処理せずにまるごと粉末にし、生きた繊維質100%の有機JAS認定品です。

山本の青汁

モンドセレクション受賞

青汁Q&A

Q. 大麦若葉には副作用はないのですか?

A. 自然食品を加工し、化学製品等の化合物を一切含まないため副作用はありません。
小さなお子さまでも安心して召し上がって頂けます。

Q. 何故、栄養価が高いのですか?

A. 大麦若葉そのものを粉末加工しているため、製法的にでんぷん等を混ぜる必要がありません。
従って単位重量当たりの栄養価は他社製品に比べ、圧倒的に高い数値になります。

Q. 何故、酵素が生きているのですか?

A. 刈り取った新鮮な大麦若葉をすぐに低温乾燥し、加熱せず丸ごと加工するので、酵素が破壊されません。
従来製法では一旦液状にして噴霧乾燥させ粉末にするため高熱が加わり、肝心の酵素・栄養素が破壊されてしまいます。

Q. 青汁はまずくて飲みにくいのでは?

A. まずくて飲みにくいというイメージがありますが、『山本の青汁』は抹茶のような風味と言えるでしょう。
牛乳に溶かすと牛乳の臭みも消え、おいしく飲めます。
ヨーグルトやアイスクリームに混ぜても味がマイルドになり、大変おいしく召し上がれます。
飲まず嫌いの方は、ぜひ一度お試しください。

Q. 他社の製品に比べ、価格が低いと思うのですが、中味は大丈夫でしょうか?

A. 産地との直接契約で流通コストが一切掛からず、TVCM等もしません。
継続して召し上がって頂けるよう適正価格での販売に努めています。

Q. どれくらい飲めばよいのですか?

A. 3グラムで結構です。
ティースプーン1杯程度を、水やぬるま湯などに混ぜて毎日召し上がって下さい。

Q. 活性酸素とは何ですか?

A. 酸素が体内に過剰に存在する時に活性酸素となり、細胞を破壊し、ガン等多くの病気の原因になります。
過激な運動、食品添加物や化学合成物質によっても体内の活性酸素は増えていきます。

Q. 大麦若葉にSODがあるのですか?

A. 自然食品の中には若干のSODを含むものがあります。
しかし、もっとも大量に含むのが大麦若葉であることが発見されています。